読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXでこつこつ貯めて旅に出る

FXは資産運用!という事でコツコツとお金を増やしています。FXで貯めたお金を使って景気良く旅行へ!

(FX)自動売買システムの人柱に続く

FX記録

心が踊る仕組みですね。僕が何もせずとも稼いでくれる夢のようなシステムです。右肩上がりで上手くいっている企業の社長も「僕が何もせずとも稼いでくれる。」なんて思ってるのでしょうか。とにかく、FXの知識に乏しくチキンハートな僕に一押しなシステムなはず。

さて概要から。説明は僕の尊敬するユキヒロ氏にお譲りします。

弱点のないFX自動売買「フルオート」に100万円入れてみた! - トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

ざっくりとまとめると

・インヴァストで自動売買ツールが無料で使える

・フルオートでその状況にあったプログラムに入れ替えてくれる

・運用実績上、年利130%超え

つまり、手間がかからず、沢山稼げてしまうやらなきゃ損な夢のようなシステムということですね。

僕も人柱になります

フルオートっていうのにずっと惹かれていたんですよ。やっぱり手間がかからないのは究極だと思う。おまけになんの気なしにTwitterをみていたら、ユキヒロ氏の記事を発見。ただ、情報を鵜呑みにするのは絶対に嫌だから色々と調べていた。

結果は当然、やるんですけどねw

というか、テスト結果は検索出来ても実際に運用している人が少ない印象。(思ったよりも記事が見つからない)なので、チキンハート症候群の僕としては珍しく、撃沈覚悟で突っ込むことにしてみました。

すぐに稼働させればその瞬間から取引が始まるけど、僕は資金50万円のために設定を変更してから稼働させることにした。ストラテジーが稼働するのはこのツイートをした週の土曜日を経過してから。

実際どうなの?フルオート

自動売買システムを無料で提供しているのも、僕が知る限りインヴァストだけ。というかこれ、無料で提供して良いのですかね?ちょっと話が良すぎて怖いような感じもありますが、以下僕の感想です。

・素人にはこれ以外ない

インヴァストのフルオートが無料で使用出来るのは本当にすごくて、たぶん金をとっても良いレベル。もしもこれからFXに手を出そうとしている方であれば、インヴァストに入金してゆっくりと傍観しながら勉強していくのも良いと思う。

厳選されたストラテジーには沢山の先任者達の知恵が詰まっていて、素人がちょっと勉強したくらいでそんなレベルまで到達出来るわけない。というかいくら経験を積んだって、プロが編み出したツールに敵うわけがない。

・手間がかからない

FXの典型的なイメージって複数モニターでチャートとニュースを確認しながら取引をしている気がする。専業でやっている人で勝てている人であればそれも良いと思うけど、個人的には無し。自身の時間を使うのは、勿体無い。時間は有効活用すべきだし、オートでやってくれるのなら、チャート画面に向かう時間を他のことに使える。

・専業の人にもオススメです

今FXで勝てている人も余剰資金があれば試して見ることをオススメする。リスク分散の意味では、自分の取引以外に稼げるポイントがあるのは大きいし、そもそも玄人の方でもここまでの利益を出せている人は少ないと思う。

・変な詐欺ではないです

書いていてものすごく都合が良い怪しい広告みたいな事言ってますけど、多分まともなものです。ただし僕も調べた限り「いけそう」で判断しているので、気になった人は自分で調べてからにしてください。僕は責任とれないので。

金の卵トップ1実現T50

オーソドックスにこいつを稼働させてみました。どうみても優秀です。これに関してもヒロユキ尊師のブログである程度解説しているので、もう一回リンク貼っておきます。(上の方にあるリンクと一緒です)

弱点のないFX自動売買「フルオート」に100万円入れてみた! - トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

そしてようやく取引が始まりました。

こんな事も許容範囲内ですw

運用報告は追ってしていきます。

 <追記>

以下、運用報告記事です。

(FX)人柱1週間目報告、、自動売買システム - FXでこつこつ貯めて旅に出る

人柱2週間目、、「MultiAgent」自動売買を信じるべきか、、 - FXでこつこつ貯めて旅に出る

セブ、マクタン空港から帰る時は3時間前に空港到着すべし

豪遊旅行日記 人生めも

セブに初めて行く人はマジで一度この記事を見ておくことを勧める。なんて言っても注意すべきポイントが多すぎて、悪い方向に転ぶと本気で飛行機乗り遅れるなんて事もありえる。特に僕のように何度も飛行機を利用していて「いつもならこれくらい、こんな感じ」なんて感覚で挑むと本気で痛い目を見るだろう。

f:id:TKmash_mm:20170205182237j:image

空港到着は早すぎるくらい早めに

一般的に国際線であれば、出発の2時間前に空港についていればOKなんて良く言うけど、マクタン空港だけは、ちょっと別。もし初めて行くのであれば、余裕をみて3時間前についている事をお勧めする。

違う記事でも同じような事を書いた記憶があるが、セブの人は基本のんびりしている。空港であってもその期待を裏切らず、手続きに予想以上に時間がかかる事間違いなし。

手荷物検査もなぜか進みが悪いし、入国審査も、チェックインカウンターもいつまで待たせるのか?と言うくらいに時間がかかる。特に2時間前というのは、全員が到着する時間の目安にすることも多く、想像以上の大行列に出会うこと必須。

空港税の支払いは空港で

普通世界中のどこの空港であっても、航空券を買うときに空港税は込みになっている。どう考えてもそうだし、逆にそうでなかった事がない。ただマクタン空港だけはその期待を見事に裏切ってくれた。

前置きからの想像通り、マクタンでは復路に乗る前に空港で往復分の空港税を払う。これはかなり不親切で、どんな旅行客でも来月にもう一度来る!なんて特殊な状況を除いて、現地の通貨は使い切るもの。

最小限まで残る金を少なくするはずだから、空港に着いた時にはほとんどすっからかん。しかもここの気が効いていないところが、現金(ペソ)支払いのみってところ。つまり足りない分をクレジットでとも出来ない。

おまけに空港税を支払う場所はチェックインカウンターのすぐ横。空港税を支払うと航空券に一枚レシートのようなものを貼られる。

何がいけないかと言うと、仮にこの時点で現金がないことに気がついた場合、空港の入り口付近まで戻って換金しなければならない。もしもセブでギリギリ時間を攻めている時に気がついてしまったら、まず飛行機の搭乗時間には間に合わなくなる。

ライターは持ち込めません

どこの空港であっても国際線だろうと国内線だろうとライターは一個まで持ち込み可能。特に調べもしないで、むしろ世界中の共通ルールだとすら思っていた。でもマクタン空港は見事に期待を裏切ってくれて、1個すら持ち込めない。

僕の友達はこんなことに知らずに、4時間前に買ったZippoを没収されていた。

マイフレンド:Only one!!(Zippoさしながら)

荷物検査場の人:Even no.

一個でさえもダメ。つまり持ち込み不可。

非常に不可解なことにマクタン空港の荷物検査場を抜けた先には、喫煙所が設けられている。搭乗ゲートまでライターを持ち込めないにも関わらず、喫煙している人がいる。

 さらに不可解なのが、なぜかライターを持っている人がいる事。ここに関しての追求はやめておく。もしも普段からZippoを使っているような人は、日本に置いていく事をオススメする。

 f:id:TKmash_mm:20170205182117j:image

セブは良い国なんです

と注意点をつらつらと並べて見ましたが、セブは基本的にとっても良い国です。日本のようにサバサバきっちり素早くなんて疲れちゃう僕みたいなタイプには本当にぴったり。ゆったりしているからこそ、こっちも大きな心でのんびりと行動して欲しいなっと思います。

沖縄にも沖縄タイムって言葉があるじゃないですか。たぶん暖かい国の人はのんびりなんですよ。いちいちスタッフの方ののんびりな対応にイライラしないでゆっくり楽しんでくださいね。

(FX)今更だけど、2016年の収益を振り返る

FX記録

FXをスタートして早半年ほど。手法は一貫して、IF-DONE注文で取引する感じ。全て指値でだいたい250pipsから500pipsほどで決済する。損切りは一切しない。

「FX」20万円の投資で初心者でも月1万円稼ぐ設定を教えるよー - FXでこつこつ貯めて旅に出る

上の記事でも紹介している通り基本的にめっちゃ安全運転。0になるリスクある取引なんて出来ないし、そもそも損切りなんて機械的に出来る様なメンタル持ち合わせていない。

2016年6月からの収益

 f:id:TKmash_mm:20170115185210j:image

FXを始めたのが2016年5月の本当の最後から。合計で93524円。(少ないって言わないでねw)10月に70万円入金する前までは20万円で運用していた。ぱっと計算できないけど、月あたり5%未満くらいの儲けになってる。

もともと消費税くらい稼げたら良いなっと思っていたんだけど、そこまでは稼げていないからもう少し改善の余地があるかもしれない。レンジ相場なのか、、一定方向に強い力で動いているのかだけでも見分けられれば結構違うと思うんだけど、、実際ほとんど何も考えていない。

それと本業が忙しくなると露骨に稼げなくなる。もともとチャートの確認や情報収集を積極的にする努力を一切しないけど、それでも放置しすぎると設定が追いついていないから事が良くある。

「FX収支記録」2016年12月、年末が忙しいサラリーマンの葛藤 - FXでこつこつ貯めて旅に出る

月の収益が低いところは大体そんな理由。あとは一定方向に動く時には大体設定が追いついていかない。情報収集もたまにはしないといけないんだね。きっと(やる気ない)

 2017年の目標も

ざっくりまとめるとこんな感じ。

  • 月間収益3%以上
  • 自動売買に頑張ってもらう
  • 退場しない

1月になってから、自動売買を試してみるために50万円を引き出した。自分で取引しないというところは僕のチキンハートとバッチリ合っていると思うし、僕がどれだけ勉強したとしても沢山の方々の知恵が入っているであろう自動売買には絶対に及ばないはずだと思ったからだ。

月間損益3%で月15000円。年間で18万円が儲かる計算。こうみてみるとちょい物足りない感じもするなぁ。あと自動売買が順調に進んだらある程度お金を引き出していく予定。50万円も失うと思うと僕のチキンハートが許さない。

FXの勧め

FXを全く知らない人って危ないとか借金するとかそんな印象が強いと思うんだけど、実はすごく健全な資産運用もできる。例えば僕が行なっている取引であればものすごくリスクは極めて低めに運用しているし、3%でも1億円で取引をすれば軽く1ヶ月でサラリーマンの年収近く稼げる計算になる。

僕も早くサラリーマン辞めたいな。

僕もやっぱり芸能人と一緒だと気がついた。。。年末年始の過ごし方

豪遊旅行日記

2016年の年越しはセブ島で過ごしてきました。日本ではさみーって言いながらこたつに入るなか、僕らは汗を流すくらい暑い環境にいたんですよ。良いでしょ?

芸能人の人が年末年始になるとこぞってハワイに行くのもきっとあの優越感を味わいたいからに違いない。ハワイは何かをするために行くのではなく、優雅な時間を過ごすという究極の贅沢を味わうために行くものだと思う。そうゆう意味ではやっぱり僕も芸能人と大差ないはず。

控えめにみてもテレビに出て何か発言するか、ブログで何かを発信するかという点で見れば、世の中の人に影響を与えるところは極めて近いはずだし、年末年始に旅行に行くってところも一緒。違うという人がいればそれはきっと考え過ぎだと思う。

年末年始は日焼けをして庶民との違いを見せつけよう

f:id:TKmash_mm:20170114174404j:imagef:id:TKmash_mm:20170114174417j:image

いうまでもなく、セブ島は常夏。常に喧嘩を売っているレベルの太陽がお出迎え。たまにスコールもあるけど、それも喧嘩売ってくらいの激しさで僕らを歓迎してくれる。

f:id:TKmash_mm:20170115182827j:image

島が数多くあるセブ島付近では、アイランドホッピングなるツアーがたくさんある。簡単にいうと船に乗って何かアクティビティを楽しんだ後、島巡りをしようというもの。これが最高に優雅で最高に素晴らしい。

上の写真は1日目に申し込んだスキューバダイビングとBBQが楽しめるツアーで乗った船の前の方。空き時間が存分にあるため、その時間は日焼けタイムに使うことができる。でも焼き過ぎ注意ね。日本の真夏以上のきつい日差しはそこにいるだけでこれでもかっっっってくらいに日に焼ける。

f:id:TKmash_mm:20170115183845j:image

1日目が終了してホテルに帰ってきた時の僕の肌。(アップすぎて分かりにくいね。)ほぼ素焼き状態だったために真っ赤っか。

現地の方の優しさ

f:id:TKmash_mm:20170114174738j:image

豚の丸焼きを裁く方々。カメラを向けるととても素敵な笑顔を見せてくれる。セブ島の人たちって仕事熱心という感じがなく、笑いながらのんびり仕事をしている印象。比較的のんびり屋な僕としては、大好きな感じ。

日本の飲食店みたいに素早く最短で持ってくる!!みたいな努力は一切見られないし、注文したものがいつまで待っても来ないということも結構ある。でもみんな悪気はなくって、単純にのんびり仕事をしているから。良いと思う。この笑顔で全て許しちゃう。

 思い返してみると、良く笑っている印象がある。僕がショッピングモールの様なところでミサンガを買って、買ったその場でつけていたんだけど、なぜか四苦八苦していて、その時も近くにいた人たちみんな笑ってた。なぜだろう。 

お笑い芸人でもないのに、こうやって笑われるシーンがすごく多いんだよね。

韓国トランジットでセブ島に行く恐怖

豪遊旅行日記

年末年始には、韓国トランジットでセブ島に行くというプランを決行。ザブッと日程を説明するとこんな感じ。

2016/12/29 08:40 羽田空港出発

2016/12/29 11:00 ソウル(金浦空港)到着

 

2016/12/29 21:10 ソウル(仁川空港)出発

2016/12/30 00:45 セブ空港到着

 

2017/01/03 01:50 セブ空港出発

2017/01/03 07:10 ソウル(仁川空港)到着

 

2017/01/03 15:50 ソウル(金浦空港)出発

2017/01/03 17:55 羽田空港到着

空港間移動は面倒

韓国で空港間の移動が発生したんですよね。しかも時間にかなり余裕がある。時間に余裕がなければ、単純に移動だけに労力を費やすんですが、時間があり過ぎるので、僕らは一旦ソウルまで行きました。空港付近ってあんまり何もないイメージだったので。でも実際あとから調べてみたら金浦空港付近には、ショッピングモールやらなにやら色々あるみたいですね。ちょっと後悔。

f:id:TKmash_mm:20170111215248j:image

韓国はめちゃめちゃ寒い。どのくらい寒いかって?常に日本でいう夜明けくらいの寒さくらいな勢い。空港で上の写真撮ったのですが、よく見ると結露してるんですよ。まじしゃれにならない。しかも僕らこのあとにセブへ行っているので、極力荷物減らしたくって、可能な限り薄手な洋服で行ったのですが、、正直後悔しましたね。

f:id:TKmash_mm:20170114171547j:imagef:id:TKmash_mm:20170114171559j:imagef:id:TKmash_mm:20170114171610j:image

きっと韓国の方が辛いものを食すのも寒いからだと思う。究極まで冷えた身体に辛くて温かい料理たちは最高に嬉しい。それと韓国料理はとても美味しいんです。韓国大好きです。

中途半端な時間は良くない

韓国でトランジットするなら予めやる事を決めておくべきです。僕らは無計画にソウルでごはん食べて適当に時間潰すべ!くらいな感覚で行ったのですが、時間があまり過ぎる。次のフライトまで10時間以上あるわけですから。結果、カジノに行ってしまうんですよね。

少し前に行った韓国旅行でカジノにはすでに手を出していて、正直控え目に言っても相当面白い。

セブンラックカジノをぶっ潰せ!・・・韓国編3 - FXでこつこつ貯めて旅に出る

飛行機の時間には余裕をもって

比較的チキン症候群の僕はいつも飛行機の時間にはかなり余裕を持っていくんですよ。乗り遅れてもしゃれにならないですし。飛行機乗り遅れるかも、、なんて焦っている時間もの凄く無駄じゃないですか。

ただカジノ行っていると時間ギリギリまでやっちゃう。前回の韓国旅行の時もそうだったけど、「最悪でもこの時間には、、」と思っていても結局その時間を過ぎたくらいに出るしまつ。

特に今回はやばくって、搭乗口についたのは登場締め切り時間を過ぎてから。運が良くって飛行機が遅延してたためにたまたま乗れたから良かったものの、もし乗れていなかったら全て旅行パーになっちゃいますからね。

トランジットは体力消耗する

これ、本当にこれに尽きる。飛行機のなかは座っているだけとはいえ、移動したり手続きしたりただじっと座っていたり、、セブ島についた時にはもの凄く疲れてました。出来れば直行便が、、嬉しいですが、、値段もあるし。。

 

今更感もあるけど、2016年を振り返ってみた

人生めも

ブロガーらしく、2016年を振り返ってみようと思う。まずは時系列から。

6月より前:会社の給料だけで満足がいかない僕はFXに興味を持ち始める。トラリピに目をつけ、リスクを検討。シミュレーションを数多く行い、結果ヒロセ通商で口座開設。同時にハテナブログでブログもスタートする。

7月:本格的にFX(20万円)とブログをスタート。なんとなくうまくいき始める。

8月〜9月:順調に進める。だいたいなんとなく稼げている日々が続く。

10月:自分の収益が少ない事が気になり、70万円を追加投資する

11月以降:なんとなく稼ぎも増えて順調にいく。

ブログを始めたのは、2016年7月から。今日までに39の記事を発信しました。僕の遅筆具合は半端じゃなく、本業が忙しくない時でも月に10本上げるのが精一杯。本当の理想をいうと、毎日1記事ずつアップするのが理想なんだけど、、たぶんこの先もそれは無理でしょうね。

さて振り返っていきます。

海外旅行について

僕の記事の中で最も力を入れて書いているのが、海外旅行に行ったことについて。書いていて1番楽しいし、次に海外行った時に役に立つかなーなんて思ってる。2016年に行った旅行は以下の通り。

  • タイ バンコク
  • ハワイ ホノルル
  •  香港、マカオ
  • 韓国
  • セブ

改めて、振り返ってみると、割と回数いけたような気がしている。1年間の間に5回(6ヶ国)に行っている人はそうはいないはず。思い返してみるとハワイ行った時から、僕の海外スイッチがONになる音が聞こえたような気がした。たぶん今年も行きまくると思う。

世界三大性地を味わってきた・・タイ バンコク編3 - FXでこつこつ貯めて旅に出る

オアフ島をオープンカーで爆走してきた・・・ハワイ ワイキキ編3 - FXでこつこつ貯めて旅に出る

世界一小さいディズニーを人生で一番満喫してきた・・・マカオ、香港編2 - FXでこつこつ貯めて旅に出る

韓国は北海道行くより安く満足出来る・・・韓国編2 - FXでこつこつ貯めて旅に出る

元々は、自分の人生観を変えたい(視野を広げたい)って目的で海外旅行に行き始めたけど、効果はあった気がしてる。ニワトリタマゴで、海外旅行に行ったから自分の考えが変わったのか、自分の考えが変わったから海外旅行に行きまくっているのかは良くわからないけどね。

普段の生活に飽き飽きしている人は、ぜひ海外旅行い行く事をお勧めする。これについては別記事にまとめようかな。

FXについて

FXについては、僕の手法が始めた当初からほとんど変わることなく、同じことを続けているために記事の数は少なめ。もっともっといろんなことに挑戦した方が楽しいのだろうが、僕はあまりやる気がない。

「FX」20万円の投資で初心者でも月1万円稼ぐ設定を教えるよー - FXでこつこつ貯めて旅に出る

そもそも自分の性格をよくわかっていて、リスクをとることが苦手。負けが込んだ時に自暴自棄にならない保証もないし、本業もあるために別の手法を確率する自信もない、、とかなり消極的。今では月平均3万円程度は稼げているし、満足までとは言わないが大きな不満もない。

ただ、このままいくとサラリーマンを辞めるという本当の目的が達成できなくなりそうだし、、と色々と考えた結果、自動売買ツールに手を出そうとしている。僕の慎重な性格からしても多分合っているはず。

 単純に、ほったらかしておいても稼いでくれるというのがすごく良い。とりあえず口座開設はしてみたから、これから色々とお勉強しようと思う。

「FX収支記録」2016年12月、年末が忙しいサラリーマンの葛藤

FX記録

あけてました!おめでとうございます。新年明けてからもこんなに時間が経ち、やっと記事をアップしている僕ですが、どうぞよろしくお願いします。多分、今年からいっぱい記事作れるように頑張ります。

まずは、先月の振り返りからしていきます。12月は超絶に本職の仕事が忙しくて、正直ほとんどFX出来なかった。出張2回で土日もかなり潰れたし、、残業が長くなってくると設定を見る時間すら惜しくなってくる。

つまり言い訳から入るという事は、全然稼げなかった12月。こうゆう月こそしっかりと振り返るべきだと思う。まずは収支から。

設定
・通貨ペア:AUD/JPY
・Lot数 :2000通貨〜3000通貨
・手法 : IF-DONE
・詳細 : 買→売,売→買ともに250Pipsで利確

先月に引き続き、500Pipsから1000Pipsも狙いました。一定の方向性を持った相場であれば、やっぱり広めの方がやりやすいです。

◆成績
・始めた時の金額:¥ 989,765
・決済した回数:8回 (買→売:5回 / 売→買:3回)
・稼いだ金額 :¥ 7,564
・残高 :¥ 997,329

100万円まであと一歩届かず!惜しい。そもそも稼いだ金額が1万円に届かないのは、かなりまずい。先月までの感触からいくと3万円前後は硬いはずだから、1/3も稼げていない。

2016年12月の振り返り

まずはチャートを確認。

f:id:TKmash_mm:20170104184202p:image

12/15を境目に綺麗な山形になっているのがわかる。僕の手法の場合、レンジ相場に強く、反対に一定方向に動いている時には仕掛けが引っかからずに空振りが多くなる。(先月も同じこと言っていた気がする。)

特に忙しさを言い訳にチャートをまめに確認出来ない時は、全然違うところにある仕掛けをほったらかしにして、バットを振る事が出来ない。ふと気がついた僕は、忙しいながらも指値ではなく、成行で売り注文を入れて、広めに指値を入れる事でなんとか稼ぐ事が出来た。

それから、自分がしている注文をもう少しマメにチェックしておく必要性を感じた。今月は典型的な例で、山形のトップから下がり続けている時に、今までに注文していた残りが引っかかってしまい、思った以上にポジションの数が多くなってしまった。(僕は損切りしない。)ここに関しては、あらかじめ期限を決めておくか、マメにチェックすればOKだと思う。一応、良かったところと悪かったところをまとめておく。

今月の良かったところ

  • 指値ではなく、成行でポジションを持つ
  • 一定方向に動いている時は、決済を広めで取引

今月の悪かったところ

  • 注文のキャンセルをしていない
  • 相場についていけていない

自動取引ツールに関して

実は、月末にインヴァストで口座開設をしてみた。

理由はいたって単純。やっぱ手間がかからないのが1番嬉しい。なおかつ、僕より優秀に稼いでくれるはず。当初FXを始めた時は、僕が確立している手法以外に手を出さないつもりでいた。ただし、このままでいくと、FXだけで食べていけるようになるまで数年がかかってしまう。

自動売買に手を出す事で、もちろんリスクは多少上がるが、自動売買ツールにはある程度信頼がおけるはず。まずは様子見でFXに使っている資金が約100万円だから半分ずつに分けての運用をしたいと思う。多分ものすごく優秀なツールだとしても100万円以上の運用はしないと思う。要経過観察ですね。