FXでこつこつ貯めて旅に出る

FXは資産運用!という事でコツコツとお金を増やしています。FXで貯めたお金を使って景気良く旅行へ!

百万ドルの夜景とディズニーだけじゃない香港の魅力・・・マカオ、香港編3

トイレ

いきなりトイレの紹介もどうかな、、と思ったんだけど、、、

海外のトイレは、ほぼ例外なく汚い。これは、例えば人気のハワイに行っても感じる事で、日本ほど清潔感あふれるトイレがそこいら中にある国はあまりない。

f:id:TKmash_mm:20161019184608j:image

これ、香港の空港のトイレ。かなりびっくりした。ウォシュレットがない事を除けば、日本のクオリティにかなり近い。むしろ綺麗。さすがにみんなが用を足しているのを撮影するわけにはいかないので、これが手を洗う場所。記憶が正しければ水も泡も自動。それから鏡の下に手をかざすと紙が一枚出てくる仕組みになっている。

汚いトイレが大嫌いな僕としては、これに物凄く感動した。

中華料理

f:id:TKmash_mm:20161019185129j:image

漢字が読めないけどこのお店に行ってみた。実は2泊3日の旅行、マカオについた日に食べた御飯が全く口に合わず、マクドナルドに避難した僕ら。これがラストチャンスと、ホテルで調べまくってここしかない!と選んだお店。

f:id:TKmash_mm:20161019185431j:image

むちゃくちゃ美味い。個人的、ベストOF美味いは小籠包。ほっぺたが落ちる位美味しい。あとはこの気合を入れて選んだお店で頼んだ物は、何も外れなかった。

もしも香港旅行に行く人がこの記事を読んだら、是非物凄く調べて行くことをオススメする。適当にお店入って当たりを引くのは本当にレア。でも事前調べがあれば極上の御飯を食べられる。

f:id:TKmash_mm:20161019185826j:imagef:id:TKmash_mm:20161019185836j:imagef:id:TKmash_mm:20161019185845j:imagef:id:TKmash_mm:20161019185853j:image

これらはお店が変わって、空港で食べた御飯。ここも美味しかった。麻婆豆腐が絶品。一枚目の料理名忘れたやつは、味は本当に美味しかったけど、たまに噛み切れないレベルの骨が入っているのがポイント。歯が折れるかと思った。

ショッピング

f:id:TKmash_mm:20161019190120j:image

ショッピングは、醍醐味の1つ。この横に突き出た看板が雰囲気出している。

f:id:TKmash_mm:20161019190218j:image

これは女人街っていう名前から怪しい香りがプンプンする通り。実は全くアダルティな要素はなく、ショッピングが楽しめる。見た通り、めちゃめちゃ狭い通りのために往復するのに凄く時間がかかる。

タイで言うとチャトチャックみたいな通りで、なんでも売っている。ネクタイ、ビジネスバック、リュック、ベルト、招き猫、iPhoneカバー、自撮り棒、変なぬいぐるみ、衣類全般、偽高級ブランド時計、ネックレス、指輪、帽子、、、、、

基本的に値札が付いていないため、値段交渉が必要。お互いに拙い英語と電卓で行うやりとりが割と面白い。たぶんぼったくられているのだと思うけど。一旦帰るフリすると結構下げてくれたりする。いずれにしても一見の価値はありだね。

一万ドルくらいの夜景

f:id:TKmash_mm:20161019190918j:imagef:id:TKmash_mm:20161019190932j:imagef:id:TKmash_mm:20161019190948j:imagef:id:TKmash_mm:20161019191003j:image

最後に百万ドルの夜景。意見は様々だと思う。たぶん僕がみたこの日は靄がかかっているせいで、百パーセントの実力を発揮していないのだと思う。まぁ一万ドルの夜景位かな。そもそも香港の気候からすると靄がかかるのが自然で、そうでない日に当たるのは、かなり貴重なのだろう。

でもロケーション的にはかなり良く、この夜景が見える場所は、丁度良い位置に島があって間に海があるおかげで邪魔をするものがないという、ある意味奇跡的なところ。僕としてはそこまで感動はなかったけど、友達の1人は物凄く綺麗だ!と言っていた。

滞在期間が短ったおかげで、いろいろと詰め込み過ぎた感もあったけど、香港には魅力がたくさん。機会があればまた行きたいけど、たぶん2泊位で丁度良いかなっとも思う。人それぞれ楽しみ方は違うけど、個人的にはディズニーと今回紹介したものが見れるだけで大体OK。香港を楽しむコツは期待し過ぎないで調べまくって行くことだと思う。