読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXでこつこつ貯めて旅に出る

FXは資産運用!という事でコツコツとお金を増やしています。FXで貯めたお金を使って景気良く旅行へ!

僕もやっぱり芸能人と一緒だと気がついた。。。年末年始の過ごし方

2016年の年越しはセブ島で過ごしてきました。日本ではさみーって言いながらこたつに入るなか、僕らは汗を流すくらい暑い環境にいたんですよ。良いでしょ?

芸能人の人が年末年始になるとこぞってハワイに行くのもきっとあの優越感を味わいたいからに違いない。ハワイは何かをするために行くのではなく、優雅な時間を過ごすという究極の贅沢を味わうために行くものだと思う。そうゆう意味ではやっぱり僕も芸能人と大差ないはず。

控えめにみてもテレビに出て何か発言するか、ブログで何かを発信するかという点で見れば、世の中の人に影響を与えるところは極めて近いはずだし、年末年始に旅行に行くってところも一緒。違うという人がいればそれはきっと考え過ぎだと思う。

年末年始は日焼けをして庶民との違いを見せつけよう

f:id:TKmash_mm:20170114174404j:imagef:id:TKmash_mm:20170114174417j:image

いうまでもなく、セブ島は常夏。常に喧嘩を売っているレベルの太陽がお出迎え。たまにスコールもあるけど、それも喧嘩売ってくらいの激しさで僕らを歓迎してくれる。

f:id:TKmash_mm:20170115182827j:image

島が数多くあるセブ島付近では、アイランドホッピングなるツアーがたくさんある。簡単にいうと船に乗って何かアクティビティを楽しんだ後、島巡りをしようというもの。これが最高に優雅で最高に素晴らしい。

上の写真は1日目に申し込んだスキューバダイビングとBBQが楽しめるツアーで乗った船の前の方。空き時間が存分にあるため、その時間は日焼けタイムに使うことができる。でも焼き過ぎ注意ね。日本の真夏以上のきつい日差しはそこにいるだけでこれでもかっっっってくらいに日に焼ける。

f:id:TKmash_mm:20170115183845j:image

1日目が終了してホテルに帰ってきた時の僕の肌。(アップすぎて分かりにくいね。)ほぼ素焼き状態だったために真っ赤っか。

現地の方の優しさ

f:id:TKmash_mm:20170114174738j:image

豚の丸焼きを裁く方々。カメラを向けるととても素敵な笑顔を見せてくれる。セブ島の人たちって仕事熱心という感じがなく、笑いながらのんびり仕事をしている印象。比較的のんびり屋な僕としては、大好きな感じ。

日本の飲食店みたいに素早く最短で持ってくる!!みたいな努力は一切見られないし、注文したものがいつまで待っても来ないということも結構ある。でもみんな悪気はなくって、単純にのんびり仕事をしているから。良いと思う。この笑顔で全て許しちゃう。

 思い返してみると、良く笑っている印象がある。僕がショッピングモールの様なところでミサンガを買って、買ったその場でつけていたんだけど、なぜか四苦八苦していて、その時も近くにいた人たちみんな笑ってた。なぜだろう。 

お笑い芸人でもないのに、こうやって笑われるシーンがすごく多いんだよね。